インターネット調べの節約方法(ポイントで商品をタダ買い?)と私のひとりごと

PR  エリア


なぜ?  みんなは、還元率が高いクレジットカードでnanacoにクレジットチャージして、

nanacoで支払えば、クレジットカードのポイントがもらえて、得です。(この場合、nanacoポイントもらえない。)

と、これしか書かないだろうか?


たとえば、 税金1万円として、還元率が1%のクレジットカードで、nanacoにクレジットチャージで、

クレジットカードのポイントが100ポイントもらえるので、

10000-100=9900  税金の支払いは、9900円で100円 得したとの考えです。


では、逆の考えをしてみよう。

100ポイント(nanacoポイント)を無料で、もらって、nanacoに9900円チャージ(現金チャージ)して、

100ポイント(nanacoポイント)を電子マネーに交換して(9900+100=10000)、nanacoで支払う。


どちらも、お金として、使っているのは、9900円です。

これって?  nanacoで税金支払いの第2の方法では、ないだろうか?

では、どこからポイントを無料でもらう?

ズバリ、ポイントサイトから ( お財布.comモッピーげん玉など )

デメリットは、時間をかけてポイントを貯めなければならない。

3サイトで、1ヶ月間で1000ポイント以上たまります。

貯めたポイントをnanacoに交換して使う。

この方法は、計画性が必要ですが、誰でもできるのが、メリットです。


クレジットチャージの方デメリットは、クレジットチャージできてポイントがもらえるクレジットカードがなければ、

新しくクレジットカードをつくらなければならない。


私自身、クレジットカードの使用は、あまり勧めたくありません。 約2か月先の支払いでは、

節約予定が立てにくいからです。

以前は、楽天銀行デビットカード(JCB)でクレジットチャージなら、勧めます。 今は、できません。









公式サイト「Ponta Web」で、無料ゲームでポイントを貯めることができます。

xl01a.png


Ponta Web内に以下のアンケート回答、ゲームでポイントを貯めることができます。

img_pontareserch.png img_pontagame.png 

img_gamelnad.png

毎日、数ポイント!貯まります。

さらに、リクルートポイントとポンタが統合になり、1対1の等価で交換可能になりました。

ルクポンタ03ab

今までは、ポイントサイトで、Pontaに交換できなかったのが、

リクルートポイントに交換して、「Ponta Web」でPontaに交換できます。


これにより、私の生活環境(地方)、ポイントでガソリン代を節約できます。(ポイント支払い)

(おさいふPontaは、加盟店(シェル石油)で使えないので、ポイントカードで登録)


リクルートポイントに交換できるポイントサイト
 
1) モッピー  間接的に   ドットマネー に交換して、ドットマネー からリクルートポイントに交換

2) すぐたま → ネットマイルでリクルートポイントに交換

3) Gポイント  


QUOカード(クオ・カード)とは・・・

 コンビニエンスストア・書店・ドラッグストア・ファミリーレストラン・ガソリンスタンドなどで

 ご利用いただける、全国共通の商品券(プリペイドカード)です。
クオカード

コンビニで購入すれば、・・・・ 1万円券は180円、5千円券は70円のおまけがつく

 セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスなど

クオmain-image01

利用できるお店は全国 約56,000店


還元率1%以上は、かなり節約できるカードです。
先日、マクドナルドでのオーダーの待ちの時、ほかの人の支払い方を見ている(観察)と、

スマートフォンアプリを使ってオーダーしている人は、かなりいるけど、

支払いになると、現金!! 

レジのところに、

image_e-money_01.gif image_e-money_02.gif image_e-money_03.gif

ステッカーがあるのに・・・・なぜだろう?


イオン、マックスバリュでは、WAONを積極的に使用していのに・・・・

なぜだろう???・・・

イオン、マックスバリュでは、WAONを使えば、ポイント(=1円相当)が、もらえて得であると理解しているのに・・・

ほか(加盟店)で使わないのだろうか? 

これでは、自分自身から損をしている。

場合によっては、現金支払いよりカード支払いのほうが、得する時代なのに・・・・

これからは、カードを使って、楽な節約を考えては、どうだろうか?

※ すべてのカードで節約を考えるのではなく、自分に合ったカードで考える。


この商品は、日本初上陸で10月31日(月)より発売されたものです。

一言で言えば、TrackRとは、小さな発信器です。


機能は・・・・

1) 持ち物に取り付けることにより、置き忘れ防止や、紛失した場合の追跡ができる。

2) 一定距離(約30m)離れると、アラートを鳴らして置き忘れ警告ができる。

3) アプリを操作し、TrackRデバイスを鳴らし、すぐに場所の特定ができる。

4) クラウド GPSにより、紛失物の追跡ができる。

※ クラウド GPS・・・他のユーザーがアイテムの近くを通ると、貴方のスマートフォンに最新の位置情報が届けられる。

   クラウドGPSのエリア密度が高くなれば、見つかる確率が高くなります。


気づいた人もいると思いますが、これて? 子供の防犯に使えないでしょうか?

GPS機能だけですが、デパートやショッピングモール内、イベント会場、レジャー施設などで、

迷子になった時に、役立たないでしょうか?

GPS携帯は、価格が高いし、月々の使用料金が必要です。

そこで、この低コストのTrackRの利用はどうでしょうか?(月々の使用料金なし)

すべてスマートフォンアプリで操作します。







クレジットカードと同じ?還元率0.5%のデビットカード(お支払い200円(税込)につきTポイント1ポイント)

VisaデビットTカードa

このカードは、Visa加盟店でお支払い200円(税込)につきTポイント1ポイントが貯まります。

通常Visa加盟店の利用で還元率、0.2~0.3%が多い中、0.5%の還元率は、多い方です。

特定の店舗に特化したファミマTカード(Visaデビット付キャッシュカード)より、

ふつう並の還元率の数多い店舗の方がポイントは貯まると思います。


このカードは、スルガ銀行Tポイント支店で、口座開設すれば、発行されます。

基本、デビットカードは、審査なしですが、スルガ銀行は、独自審査があるので、発行されない場合もあります。

スルガ銀行のデビットカードは、一部加盟店のご利用分は、加盟店の集計の都合により、

お客さまの決済口座からのお引落としに1か月ほどかかることがあります。と記載されています。

つまり、ガソリンスタンド・公共料金等支払いができるデビットカードです。




ファミマTカード(Visaデビット付キャッシュカード)は、ファミリーマートで、

Tポイントを貯めるのに特化されているカードです。

famima_de.jpg


1) ファミリーマートでの1ヶ月間のお買い物金額に応じて、

翌月のショッピングポイントがさらにお得に貯まるサービス「ファミマランク」があります。

対象カード:ファミマTカード・Tカード / 対象店舗:ファミリマート全店(ファミマ!!・トモニーを含む全店)

famimarank.jpg


2) カードの日

ファミマTカード(クレジットカード・Visaデビット付キャッシュカード)会員限定

毎週火曜と土曜(カード(火・土)の日) / ファミリーマート全店(ファミマ!!・トモニーを含む全店)

img01a.gif


3) レディースデー

ファミマTカードをお持ちの女性会員 / 事前にお客様情報を登録をしてある方

ファミマimg01a


このようにファミリーマートでの使用では、特化されていますが、

逆に、Visa加盟店でのVisaデビット利用(決済)時は、500円で、Tポイントが1ポイントです。(還元率0.2%)

Tポイント加盟店でVisa加盟店なら、Tポイント提示(200円で1ポイント)でVisaデビット利用(500円で1ポイント)

1000円使用で、5ポイント+2ポイント=7ポイントです。

お住まい地域によりますが、近くにファミリーマートがなければ、Tポイントが極端に貯まらないカードです。

ついでに、このカードは、月額利用料金、ガソリンスタンドでのお支払いができます。

ジャパンネット銀行の注意事項に記載されてます。




 
2015年11月24日にリクルートがポンタと資本・業務提携し、リクルートポイントとポンタが統合しました。

Ponta WebからリクルートポイントからPontaポイントに交換ができるようになりました。

交換比率はなんと1対1のイーブンです。

つまり、ポンタポイントを貯めたければ、リクルートポイントが貯まるカードを、

使えば、貯まることになります。

私の調べでは、現金支払いと同じように使えるカード「デビットカード(即決済)」は、

スルガ銀行リクルートポイント付きVisaデビットカードです。

スルガリクルート


このカードは、スルガ銀行リクルート店で、口座開設すれば、発行されます。

基本、デビットカードは、審査なしですが、スルガ銀行は、独自審査があるので、発行されない場合もあります。

スルガ銀行リクルートポイント付きVisaデビットカードの特典は、

ご利用金額(消費税含む総額)に対して、0.8%のリクルートポイントを還元です。

クレジットカードでも還元率0.5%が多い中、デビットカードで還元率0.8%は、多い方です。

このスルガ銀行リクルートポイント付きVisaデビットカードは、お支払い方法に

一部加盟店のご利用分は、加盟店の集計の都合により、お客さまの決済口座からのお引落としに

1か月ほどかかることがあります。と記載されています。

つまり、ガソリンスタンド・公共料金等支払いができるデビットカードです。



ここで、おもしろいことを検証しましょう。(計算上)

ガソリン1L(全国平均で122.2円 11月19日(土))

月50Lを2回、ポンタカード+現金 ポンタポイント1L=1ポイント  合計100ポイント  金額 12220円

リクルートポイント 12220円×0.8%=97.76  リクルートポイント97ポイント

ガソリン1L(127円としたら)

ポンタポイントは、変わらず100ポイント、 リクルートポイントは、12700×0.8%=101.6  101ポイント

ガソリン価格によっては、ポンタカード+現金よりスルガ銀行リクルートポイント付きVisaデビットカードが、

ポイントが多くもらえる結果になりました。(=節約)




ハピタスは、大手企業のサービスや有名ショップ3,000件以上と提携済み、

様々な生活シーンでポイントが貯まり、貯めたポイントは現金やギフト券、電子マネーに交換が可能なポイントサイトです。

いわゆる、ショッピング、サービスサイトです。

無料で多くのポイントを貯めることができませんが、それでも、アンケート回答ハピタス動画

多少貯めることができます。

日に10ポイントぐらいですが、1ポイント=1円なので、アンケート回答ハピタス動画を、

利用した方がいいでしょう。

このハピタスは、ポイント交換手数料は、すべてにおいて無料です。

ハピタス01

このハピタスは、買い物専用サイトと考えています。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


「げん玉」は、会員数400万人を超えの楽しくお小遣いを貯められるポイントサイトです。

ゲームで遊んだり、ネットで商品購入をしたり、広告クリックしたりするだけで、簡単にポイントが貯まります。

げん玉のポイント交換は、PointExchangeへの移行して交換します。(300円から(10ポイント=1円)交換できます。)

ex.jpg

YAHOO!ポイントは、現在Tポイントです。

げん玉は、1ポイント=0.1円です。 最低交換ポイントは、3000ポイントです。

無料ゲーム、アンケート、広告クリックが、多数あるので、1ヶ月間で3000ポイントは可能でしょう。(1日100~110以上)

これは、無料ゲーム、広告クリックの一部です。

genndama01.png

gendama02.png

gendama03o.png

gendama04.png

CMくじ
cmkuji.jpg

モリコレ
morikore01.jpg
morikore02.jpg

スタンプラリー
rari-.jpg


この他にも、診断テスト、脳トレひろば、モリモリ調査団、モリジョブ、タイピング工場、

BINGO、MONOW、スクラッチなど


新規登録は、メールアドレスを入力。(フリーメールGmailでOK)

メールが届いたら、ニックネーム、パスワード、生年月日を登録すれば、終わりです。

ポイント交換は、別サイト「PointExchange」なので、詳しく登録しなければ、ならない。



    げん玉の新規登録

     ▼ ▼ ▼ ▼